たばしゅん   おしゃべりブログ 未分類 ほぴのの入りと活動ペース

ほぴのの入りと活動ペース


スポンサーリンク

私、リアルの経験はソフトボールか草野球くらいで、本物の野球じゃないゲームの野球で恐縮だが、昔、ヒットしたゲーム、ファミスタと言うのがあったのは知ってる人は知ってると思う。

 

ファミリースタジアム、ファミリーテニスとあったが、ファミスタの方が結果はよく、ファミテニは友人に負けていた。

 

当時、私はレイルウエイズと言うチームを選択して、強打で相手を粉々にしていく試合が好きだった。

 

初代ファミスタがそのチーム。  次にファミスタ87が出る。

 

そこではオリックス関係のチームを選択し、ほぴのを先発で使ってた。

 

ほぴの、左ピッチャー。先発、対打者、初球、必ず軽く外角カーブから入る。そして、ベースの外側に沿ってギリギリストライクぐらい、打ってもファールかな?、で、カウントを稼ぐ。

 

ほぴの、その、初球のその入りがめっちゃイイ♪

 

それでリズムに乗って、2ストライクまで稼いだら、ほぴの、カーブ、めっちゃ曲がる。 曲がるから、ほぴの、ちょっとインコース投げてて、 で、打者、インコース甘いストライクだと思うから、振りに来たところをそこからグルっとインコース内角に曲げるとおもしろく空振りして三振が取れる!

 

と言うので、ほぴのの場合、初球の入りのカーブが何気なさそうに難なく軽くて、最後、私は比較的結果がよかったから、なんでもかんでもあんな入りができたらいいなぁ~とか思う。

 

ライフ、ほぴのの入りで活動ペース守れるんじゃないの?           とか言って、私生活、乱れちゃいかんな、マジで。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Related Post

私の勝利反応私の勝利反応

スポンサーリンク 昔から対戦ゲームと言うのはあり、私も昔からめちゃくちゃハマってた。 ファミコン、対戦ゲームと言うのがあって、手軽に勝負できることが、、、、簡単に手っ取り早く、子供と子供が対決、緊迫して、熱中したものだ。 […]