バク宙できてた!

スポンサーリンク

私が小学校5年生のころ。

まだ昭和の時代。

オレたちひょうきん族から、私も女の子にモテようと少年隊路線へ一生懸命、切り変わろうと、友達と海にバク宙の練習をやりに行った。

恐いもの知らずの私。

その努力がかなって、私は、バク転がまずできるようになった。

友達の前でやってたら、それですげぇじゃんお前!ってなったので、クラスのみんなの前なんかでよく披露してた。

いい気になった私は、よりバク転に磨きをかけて、とうとう、ジャンプして、手を一回もつかずにクルリと一回転する、バク宙までできるようになった。

そんなん、体育の授業のときなんか二クラス集まって、みんなが見てる前で最後に披露してたから。

今諦めないのもそんな過去があるからかもしれない。

 

西武の秋山は足を曲げずにまわるから余計バネが必要とされて難しい。さすが、めちゃくちゃ身体能力が強いだけあるな。

私は、どうしても足を伸ばしたまままわることはできない。

チャレンジしたが、ちょっと無理である。

足のももを持って、モーメントを下げる形でまわるしかできない。

しかし、バク宙できたから、実際、女の子から小学校のころ、クラスでチョコレートをもらったのは、私ともう一人のとても魅力がある男の子だ。

その当時、子供の人数は多く、また、学年でもチョコレートをもらったのは数えるほどしかいなかった。

で、チョコをくれた女の子もかわいいとなると、はっきり言って最高だった。

みんなが知ってるって言うのがね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Related Post

菜根譚について菜根譚について

スポンサーリンク ローマ法王が来て盛り上がってるが、私は、菜根譚という中国の思想を考える。 菜根譚、貧しいけれど心豊かでありたいという思想や、いかに逆境を乗り切る知恵について書いてある。 どう耐えるか?     どう備え […]

温故知新温故知新

スポンサーリンク 現在コロナで大変。 こんなの経験して、すごい制限を受けて、そう言うことからの対応、こう言う言葉だったなぁ~と思った。   温故知新。   高校授業の時、古典の時間、自分に温故知新の訳 […]

煩悩まみれ煩悩まみれ

スポンサーリンク ちょっと、ブログ投稿、間空けちゃいました。 今まで、ニコ生に頑張ってたので、ちょっとこっちに疎くなってました。 私はブログに配分、力を入れる時期かなぁとも思ってるところです。 プロ野球も始まりますしねぇ […]