たばしゅん   おしゃべりブログ 未分類 プロ野球人気、私の意識、フロイトの原因論からアドラー心理学の目的論へ

プロ野球人気、私の意識、フロイトの原因論からアドラー心理学の目的論へ

スポンサーリンク

私はプロ野球、子供のころは純粋に勝負を楽しめてた、それが、プロ野球ホームランを打った後の選手の掛け声(熱男、ドスコイ)なんかプロ野球が演出が加わってきたのが、昔は純粋に勝負を楽しめてたのになぁ~とか思ってしまうことがあった。

心理学の本、アドラー心理学というのを読んだことがある。

よく考えたら気づかされた。  動画で復習し、フロイトの原因論とアドラーの目的論の違いを解説してある。 とても分かりやすい。

私がなぜ、子供のころのプロ野球と、今の演出が加わったプロ野球になったかというのは、プロ野球人気があったとき、サッカーもJリーグが出てきて、プロ野球人気が落ちると言われて、野球にいい思い出がある私は真剣に悩み、現在、なんで、純粋な勝負だけでなく演出まで加わったかと言うと、サッカーJリーグのせいだと、、、まさに、これは過去の理由があり、現在がある、キーネーシスだ。

ここで、私の頭の中を転換してアドラーの目的論にチェンジしてみたい。

現在によって過去の意味づけが変わる。

「今・この瞬間」で刻々と代わる運動    エネルゲイアだ。 (今・この瞬間が重要)

今が変われば過去の解釈も変わる!

今この瞬間は自由に変えることができる。  それによって過去の意味づけが変わり、人生が変わる。

今この瞬間から自由だ。

 

う~ん。今を変えるか。

プロ野球は現在進んでいるから、私のプロ野球の解釈を変えるというのはどうだろう?

そもそもプロ野球は子供のころ見てた、演出のない純粋な勝負するところというものではなく、現在のプロ野球が本質だという。

それがプロ野球の本当のあるべき姿だと。

うん! よし!  これでいこ!

 

なんか、発想の転換みたいやね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Related Post

大丈夫?大丈夫?

スポンサーリンク せっかく、U-NEXTという動画サービスを購入してるので、妻と一緒に見ることにした。 なにを見ようか? 妻、邦画がいいと。 妻は宮沢りえがかわいいという。 じゃあ、「僕らの七日間戦争」なんかどう? 一緒 […]

守りの読書守りの読書

スポンサーリンク 人間、基礎は大事である。   私は今まで不努力なところもあり、また、恐らく研究も圧倒的に足らず、不満足ではないが、最高ではない現状がある。   で、言った通り、不安な毎日を過ごしてる […]