勉強になります紅白戦


スポンサーリンク

まず、私はバブルだと思う。 実体はないんじゃないか。

 

ブログなんか書いてるけど、それでベクトル発したり、発されたり。

 

でも、世の中に私の発したほうのベクトルだけが作用して、私の好きなものに伝わっていけば、いいものプラス、そうでもないものマイナスで、いいもの伸びたりして気分がいいなぁ。

 

昨日の紅白戦も、オリックス大量得点内の大下君のホームラン、私のバブルから引き出されたものじゃないですか?違います?  まぁ、太田椋君は1安打だけだったけですけどね。

 

 

私、オリックス、紅白戦を3試合見て来たが、プロ野球の競争の世界、やはり参考になる。

 

それは、実力勝負ということろだ。

 

紅白戦にて、スター選手と控え選手との勝負、それは、キープとチャレンジの勝負。えげつなくすぐ結果が出る。

 

チャレンジ選手はスター選手への遠慮なんかは全くなかったし、結果がチャレンジャーに出た場合でも、プロにまでなるチャレンジャーは落ち着いてるなぁと。

 

私なら、特別じゃない現状が長く、それに慣れ切ってしまってるので、成功しようとしても落ち着かなくって仕方なく、うろたえて、すぐ拒否する。  反省して、プロの選手を尊敬したいと思います。

 

第3試合を見てて気になったことは、福田選手です。

チームが乗ってきて、誰がまとめてリーダーになるかと言ったら福田選手なイメージ。 それでオリックス突っ走るんじゃないかなぁと思いました。

 

オリックス頑張れ♪

スポンサーリンク

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Related Post

開拓が必要開拓が必要

スポンサーリンク 私はニコ生とブログをしているが、ご覧の通りうまくいってない。 数字が伸びないのだ。 いろいろ工夫して、やっててみるが全然だ。 いろいろ新しいゲームを買い足して、いろいろ変えて目先、鼻先を変えてやっていた […]