たばしゅん   おしゃべりブログ 未分類 生きるべきか死ぬべきか ハムレット

生きるべきか死ぬべきか ハムレット

スポンサーリンク

悲劇ハムレットを再び考える。 NHKのまとめた番組とかあるので、それ見て内容把握で、私、主観、簡単にしゃべれる。

ハムレットの名文句、「生きるべきか死ぬべきか」

ハムレットの基本姿勢は、多声性、人文主義という、様々な価値観を否定せず、人間は理屈ではなく、必ず間違いを犯す、すべて愚かであると認める考えらしい。

こんな私も最近、理屈さえ通しておけば問題ないという考えから、だいぶ動いた気もしないでもないが。

で、「生きるべきか死ぬべきか」という文句。

具体的にどの二択かというと、、

A. 非道な運命の矢弾をじっと耐え忍ぶか

B. 怒涛の苦難に斬りかかり戦って相果てるか

で、判断の基準は、どちらが気高い心にふさわしい?のかということらしい。

 

私、二択、どっちにしようかなぁ?って、私、麻雀で考えると考えやすいかな?

私、麻雀打つので。

私、麻雀、守備型かな。ほとんど打ってて、典型的な押すとき押すパターンで押すねぇ。そんなだからかなぁ?ほとんど当たらない。 麻雀においては警戒の基本ができてるからだと思う。

当たる場合は、安牌がなくなって、捨て牌なんかで読みたくなっても、時間切れなんかで突然捨てちゃって当たっちゃうパターンがめっちゃ多い。

でも、被ロン率は低いと思う。 守備麻雀だ。

それでも、配牌良ければ、麻雀長いので、あがれるのはあがれるし。

そんななので、私の場合は、守って勝つってパターンで行くので、Aでお願いします。

私の生活で、たまに手が爆発してくれるようなこと起きないかな?って、、、

気高いかどうかが問題だが、本人の絶対幸せ度だと思う。

人と比較して自分が気高いのが本人の絶対幸せ度ならそれはそれでいいと思うが、、、

私も人と比較しての相対幸せ度があれば幸せだなぁ。

それでいいんじゃないですか?

だから人は努力するみたいな。

不可抗力もありますが、それは子供のころから味わってきてる、よくある話。

できるところでやればいいと思います。

 

 

スポンサーリンク

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Related Post

安定は難しい安定は難しい

スポンサーリンク 世の中、安定はない。 なぜか? 頑張って安定、せっかく作ったら、安定が壊れるパターン多いなぁ。 なぜか? 安定のハッピーな世界に入っていったら、そりゃ、他の人はそこはイイって、入り込んでくるだろう。 そ […]