過剰適合、過学習

スポンサーリンク

今さら数学の話をして、理系の統計勉強した人にはあたりまえかもしれないが、過剰適合について。

過剰適合、、、、

私たちの場合、データが少なく、正しく答えだせないこともあると思う。

それで、少ないデータに適応しすぎて、正しいことを言えないこと。

これが、私たちに起こるよねぇ~? と思ったのだが。

 

私のブログが傾向に適合した答えを言ってるのならいいが、それが、私のブログデータ、もし即してなかったら。

それは、私のブログデータ、世の中に公開してるわけだから、過剰適合の一因を作っているということになるのかなぁ?

なにが過剰適合してしまうかリスクがあるかはよくは知らないが、ブログもちゃんときちんと書いとかなきゃね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Related Post

ひっぱられたら負けひっぱられたら負け

スポンサーリンク 私の人生、振り返ると、キーポイントで納得のいかない乗らせてもらえない他人からのストップがある。 私が思うに、世の中、出世する人は、そのストップが少ないんじゃないんか?コントロールできるんじゃないのか?と […]

菜根譚について菜根譚について

スポンサーリンク ローマ法王が来て盛り上がってるが、私は、菜根譚という中国の思想を考える。 菜根譚、貧しいけれど心豊かでありたいという思想や、いかに逆境を乗り切る知恵について書いてある。 どう耐えるか?     どう備え […]